大蔵山スタジオ|OKURAYAMA STUDIO

大蔵山スタジオ ビジョン

山や石は人間の時間を超越して存在する。それらへの想いをめぐらせるということは、この世界のもっとも根源的なものに触れるということ。ものが人の手でつくられ、それに人の気持ちがこめられ、さらに美意識を働かせていた少し前の時代を思い起こし、人のこころが生まれたころまで時代を駆け巡って、想像力を働かせてみる場、大蔵山。大蔵山での採石場跡地を採石場という「場のエネルギー」を損なう事なく、新たな息吹が感じられるような空間によみがえらせる作業を通して、単に緑豊かな山にしていくのではなく、人びとのこころにも届くような風景を創り上げていく。それが「山にいのちを返す作業」。採石場という自然破壊の現場で、新たな創造を生み出していく破壊と再生の場、大蔵山。そんな大蔵山を夢見ているのである。

山にいのちを返す ー大蔵山採石場にてー より本文抜粋

大蔵山スタジオ株式会社 代表取締役

山田政博

Mountains and stones will outlive us humans.This idea allows us to experience the most fundamental element of this earth.Objects are made by humans and filled with the feelings of their creators.Mt. Okurayama is a place to remember a time in which a sense of beauty was formed, to think back to a time of spiritual birth of humans and to put your imaginative abilities to work.In addition to restoring a bounty of green to the mountain, a landscape which touches peoples’ hearts will be created through work involving reviving an environment which gives off a fresh breath without harming the natural energy of the Mt. Okurayama mine remains. This work will involve restoring life to the mountain. Mt. Okurayama is a place for destruction and rebirth with the destruction of nature at the mine and new creations being born. This is our dream for the future of our home, Mt. Okurayama.

pagetop